都留文科大学学報(第145号)
16/44

新井  仁ゼミ鈴木 彩加空間概念を豊かにする算数・数学教育の考察―展開に焦点をあてて―鶴田 智美特異的算数障害の実態と指導の在り方福重 智也定幅図形を題材とする算数・数学の授業の検討―ルーローの三角形の図形の性質から―古川 由貴オリガミクスを素材とした数学教育細田 功也ポリドロンを活用した算数教育松原 章子パターンブロックを用いた算数の授業づくりに関する研究安岡  巧そろばんの教育的価値について山口 真由数独に潜在する数学と教育における活用油井亜里砂単位学習における算数教育的価値渡邉 徹平小数の計算の困難性と指導のあり方石元 みさとゼミ小林健太郎宮沢賢治「やまなし」の授業構想―情景描写を中心として―飯尾 南美日記文学として読む『夜は短し歩けよ乙女』論池田 彩乃三浦しをん『風が強く吹いている』論―強く吹く風になりたい者たちの思いを読む―瀬川 奈那カルロ・コッローディ『ピノッキオの冒険』論―〈いたずら〉をキーワードに『ピノッキオの冒険』を読む―関戸 祥子吉本ばなな『キッチン』論―「文体」と「描写」についての考察―田邊香菜子新美南吉『ごんぎつね』の授業―〈悲劇〉を理解する―松下 文乃椋鳩十「大造じいさんとガン」の授業―子どもの「理解力」を高める授業―松宮 凌我〈家族〉から読み解く『銀河鉄道の夜』―父親を中心に―安田麟太郎表現から読み解く『夫婦善哉』市原  学ゼミ石田 恭也多項方程式による自動的共感性の抽出石渡 純奈・上岡 亜子・浦田さおり女性の化粧に及ぼすコミュニケーション不安の影響沖  拓実・加藤 大地・小林 柊哉多項方程式による自動的共感性の抽出森垣 愛子音楽による気分調整効果について内山 美恵子ゼミ大原 美月山梨県南アルプス市御勅使川扇状地の水害による地形と土地利用の変遷渋谷 郷介房総半島の気象災害を例とした気象防災教育藤井 諒佑富士山火山災害における地域コミュニティによる防災横川 昂奈富士山須走期スコリアの形態的特徴―特にR1・R2スコリアについて(その2)―吉澤 成南都留市内の桂川を中心とした地域における地下水変動の水文地質学的考察岡野 恵司ゼミ大畑  済nと2nの間に素数がある新治日菜子集合代数における確率論森 有季良立方体の対称性について柳川 京平交代群と対称群の可解性山中 尊広冪乗和と関・ベルヌーイ数吉田 航也整数環の構造春日 由香ゼミ滝口 真由ICTを活用して交流する国語科授業阿部聡一郎小学校国語科「読むこと」の授業における「問い」の研究小山亮太郎小学校国語科授業におけるデジタル教科書の検討土屋 優太小学校国語科における これからの「短作文」指導松島 亜門小学校国語科授業における机間支援と助言の研究望月 映里小学校国語教科書の教材と授業の検討―『ちいちゃんのかげおくり』と『アップとルーズで伝える』を中心に―森下友莉乃読解力をつける国語科指導とフィンランド教育加藤  優ゼミ大久保育生サッカーにおけるパントキックの指導法について―横蹴りの指導に着目して―金子 直史学校運動部活動の地域移行化が実現できなかった要因と背景菊地 健斗都留文科大学男子アイスホッケー部のスケーティング能力と身体能力の関係鈴木 悠香小学校運動会の地域差について―日野市と都留市の比較―田島由莉菜得点期待値からみるチームの傾向と今後の課題―都留文科大学女子バスケットボール部の場合―藤本 涼平スポーツにおける道具・ルールの違いについての考察三井杏里紗スポーツアニメや漫画がもたらす競技人口と競技興行収入への影響渡邊 美穂スポーツがもたらすストレス耐性への影響瓦林 亜希子ゼミ泉  優太自然科学的視点からみるフレネたちの「自然方式」の学び―学び手を選ばない多様性に富んだ公教育の実現に向けて―泉  琉己子どもの権利を実現する「キャリア教育」―本来の公教育の在り方と「子ども観」の視点から―初等教育学科 初等教育学科 令和2年度卒業論文題目令和2年度卒業論文題目162021年3月10日(水)

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る