お知らせの最近のブログ記事

JESS日本語教育普及奨学金のお知らせです。

●応募資格

(1)4月1日時点で、正規の大学生、正規の大学院生

(2)2018年度(平成29年度)日本語教育能力検定試験に合格した者

●採用人数 30名程度

●支給内容 月額奨学金 5万円

●支給期間 平成30年より最長2年間(ただし在籍期間中)

応募資格に当てはまる方で、奨学金の申請をしたい方は、4月18日(水)までに下記に連絡をください。

申請方法や応募書類をお渡しします。

語学教育センター 髙橋 mtakahashi@tsuru.ac.jp

JICA(独立行政法人国際協力機構)が派遣する青年海外協力隊は、開発途上国で現地の人々と共に生活し、同じ目線で途上国の課題解決に貢献する活動を行っています。

https://www.jica.go.jp/volunteer/

https://www.jica.go.jp/volunteer/application/seinen/

派遣される職種の中には「日本語教師」もあります。

http://www.jocv-info.jica.go.jp/jv/index.php?m=List&jID=G157&n=y&period=2018%7C%E6%98%A5

説明会などの情報も上記のサイトにあります。

興味のある方はサイトを見てみてください。

こんにちは。

「日本語パートナーズ」について紹介します。

「日本語パートナーズ」 は、アジアの中学・高校などの日本語教師や生徒のパートナーとして、 授業のアシスタントや、日本文化の紹介を行います。

専門的な知識は必要なく、応募要件に当てはまれば、どなたでも応募できます。

現在、マレーシア、シンガポール、ブルネイで募集をしています。

詳しくは下記のサイトを見てください。

http://jfac.jp/partners/

4月21日は東京・新宿で「日本語パートナーズ」の説明会が行われます。

興味のある方は参加してください。

http://jfac.jp/partners/event/

今年度も日本語教育検定試験の対策講座を夏休み期間中の集中講座というかたちで開催します。
担当は島恭子先生です。

開講日時:
816日(水)~18日(金) Ⅱ限~Ⅴ限 (計12コマ)
教室:  3号館 3413教室(予定)


どなたでも参加できますが、今年、日本語教育能力検定試験を受験することを考えている人を対象とします。
事前の申し込み等は必要ありません。

日本語教育の専門書店である凡人社が、7月5日に来学し、
日本語教育関係の書籍の展示・販売を行います。
日本語教育に興味のある人も、どんなテキストがあるのか見てみたいだけの人も、
どなたでも大歓迎です。
そこで気に入った本があれば購入も可能です。

また、今年の日本語教育能力検定試験の申し込みのブックレット販売も行いますので、
検定を受ける予定の人はこの機会に購入してください。

日時:7月5日昼休み~Ⅲ限はじめ(1時間程度)
場所:3号館2階 ホール

岡部


ウェブページ

カレンダー