講座・ワークショップのお知らせの最近のブログ記事

山梨外国人人権ネットワーク・オアシスが開催する研修会のお知らせです。


***************************************************************
日 時:2016年6月18日(土)13:30〜15:40

会 場:カトリック甲府教会講堂
    甲府市中央2丁目7-10 電話055-237-2531
    http://catholic-kofu.com/index.html

講 師:大橋春美さん(長野県飯田市立旭ヶ丘中学校)

演 題:ライフコースから考える子どもの日本語教育
    -中国帰国児童としての日本語学習経験とキャリア-

参加費:無料

講師の大橋さんは、中国帰国者二世で
現在は長野県で中学校教諭として
外国につながりのある子どもたちの支援をされています。
先月、大橋さんの講演を聞く機会があったのですが
日本語学習や進路決定などのご経験を当事者として
語っていらして、聞きごたえがありました。
子どもたちの支援者をはじめ、支援に興味をお持ちの方
学校の先生、学生さんなど多くの方々のご参加をお待ちしています。
また、大橋さんは子どもたちのロールモデルとなる方ですので
外国につながりのある子どもたちや
保護者のみなさんにもお越しいただければと思います。
DLA研究会.jpg
「日本語教育ワークショップ in 山梨」の知らせとチラシが届きましたので、お知らせします。

対象は、年少者の日本語教育に関心がある方です。
子どもたちにとって、わかりやすい日本語とはのようなものなのかを考えるいい機会になるのではないかと思います。

残りわずかということですので、興味のある方は早めに登録することをお勧めします。

日本語教育ワークショップ in 山梨.pdf
■□――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――□■

サタラボ VOL.14: 教師力をつけよう  
『おもてなしのプロが伝えるビジネスパーソン必須のマナー』

おかげさまで5月の特別イベント「ぶっちゃけサミット~学習者の本音をきいちゃおう」は、
6か国出身6つの母語をもつ学習者に彼らの学習経験や思いを本音で語っていただき
ました。会場からの質問にも本音で答えてくれました。

ランチ懇親会でパネリストひとりひとりの周りに輪ができ、会話が弾んでいたことも含め、
素晴らしい1周年企画となったと嬉しく思います。パネリストも学習者の話を真剣に聴い
てもらえて、とても嬉しかったと話していましたし、参加者からは、自分の授業を振り返る
機会がもてた、自分の思い込みに気付き非常に参考になった、との声が上がっていました。
皆さま、本当にありがとうございました。

さて、パネリストの話にも、日本社会に出てから出会った、日本常識やマナーに関する
戸惑い、失敗例がありました。 日本語教師であっても、ビジネスマナーと言われると
自信がないという方も多いと思います。ということで、今回は、長年のホテル勤務で
おもてなしのプロでもあるラボメイト、鈴木妙子さんに講師をお願いします。

ビジネスマナーとよばれるものは数多くありますが、学習者に安心して日本社会に
溶け込んでもらうために最低限教えるべきことは何なのでしょう。企業研修では、
言葉だけでなく所作も含めたマナー指導も求められます。

普段何気なくやっていた名刺交換はこれでよかったのか、実際に企業勤務の経験が
ないから自信がないという教師も少なくありません。また学生の就職活動時に初めて
面接指導を担当するけれどこれでいいのだろうか、言葉と所作を合わせて、マナー
授業のポイントも一緒に考えてみましょう。現在、企業勤務をしている教師予備軍の
皆さんもご協力くださいね。

今回も好奇心と笑顔をもってご参加ください!

鈴木さんからのメッセージ: 可愛い教え子が日本社会に出て、マナーを知らないがために
誤解されて辛い思いをすることがないように、皆さん、ご一緒に考えてみませんか。


*******************************************************************************

サタラボ は、月一度、第2土曜日(Saturday)の午前中、日本語教師が
教師力を高めるため、切磋琢磨し、継続的に学び合う場(laboratory)です。
ともに『行列のできる日本語教師』を目指しましょう!

まずは、目の前の学習者に必要とされる「only one=あなたしかいない」
教師になることです。皆さんの要望を基に毎回テーマを変え、ワークを
通した気付き、他の参加者から受ける刺激、新たな視点での教材研究、
意見交換や経験のシェアなど、さまざまな形で学びを深めていきます。 

【4つの機能】

①セミナー(inputの場)=先入観を捨て、柔軟かつ能動的に学び、
講師にフィードバックする。

②ワークショップ(outputの場)=活発な意見交換や協働作業を通し、
失敗体験、成功体験を重ねる。

③実験室(化学反応の場)=様々な背景をもつラボメイト同士が
影響し合い、化学反応を起こす。

④コミュニティー(フラットに繋がる場)= 悩みの相談、情報交換、
仕事の紹介やコラボなど、立場や経験を越えたフラットな繋がりを目指す。

******************************************************************************

日 時: 2015年6月13日(土) 9:00 - 12:00 開場8:45   
            懇親会:12:00 - 13:30(希望者のみ)

会 場: アクセス日本橋(メトロ三越前駅 A4 出口より歩1分) 
     http://sg-biz.com/nihonnbashi/access.html
     *参加人数により、都内他会場への変更もあります。

対象者: ビジネスパーソンに教えている or 教えたい日本語教師&
               日本語教育関係者(定員:先着30名)

参加費: 3,000円(当日受付でお支払いください) 懇親会費: 1,000円(希望者のみ)

申込み:http://kokucheese.com/event/index/302895/
   (以前参加された方はサイボウズからの申し込みで結構です)
     
主  催: サタラボ  

主宰: 小山暁子 (フリーランス日本語教師)
日本語学校勤務5年、ビジネスパーソン中心にプライベートレッスンや企業研修
受託27年 日本語教育機関による日本語教師対象セミナー講師、執筆等受託
           
事務局:森谷智美(フリーランス日本語教師) 伊藤麻友子(フリーランス日本語教師)    

■□――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――□■

■□――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――□■

サタラボ VOL.12: 教師力をつけよう  
『イラストで教える楽しい授業~中上級クラスでの工夫』

ご要望により、4月と同内容のレビューを行います。イラストを「中上級クラスで」
どう活用するかがテーマです。イラストというと入門・初級授業で使うことをイメージ
しますが、文字量が圧倒的に多くなってくる中上級授業にもイラストで彩りを添えら
れたら、より学習も進みますね。

レベルの上がってきた学習者の気分転換ややる気アップにもつながります。という
ことで『イラストでわかる日本語表現』著者でもあるラボメイトの川端葉子さんに
講師をお願いしました。長年、企業研修を請け負っているフリーランス教師の川端
さんは、入門レベルから中上級までどのクラスでも得意のイラストをふんだんに取り
入れた授業をしています。

先月参加した方々からも「イラストが中上級にも有効だとは今まで考えていなかった
が、思い込んでいただけだった」「視覚によるインパクトが強いということもわかり、
是非使ってみようと思った」「講師の使用例を多く紹介してもらってありがたかった」
などの声が届いています。

イラストの使い方を学び、ご自身の授業にヒントを得ましょう。 今回も好奇心と笑顔
をもってご参加ください!

川端さんからのメッセージ: 自作・市販のものを問わず、絵教材は中上級クラス
でも効果的に使うことができます。明日からでもすぐ使える中上級の絵教材の使い
方を、「語彙・漢字」「文法」「会話」等に分けてご紹介します。共通の課題のもと、
参加者のみなさんで話し合う時間も設け、絵教材の効用について考察できたらと
思います。

VOL.14『おもてなしのプロが伝えるビジネスパーソン必須のマナー』(6/13)では、
長年のホテル勤務でおもてなしのプロでもある日本語教師、ラボメイトの鈴木妙子さん
にお願いします。ビジネスマナーと言われるものはたくさんあるけど、学習者に安心して
日本社会に溶け込んでもらうために本当に教えるべきことは?企業研修で、また学生
就職活動指導で自信をもって教えられるよう、マナー授業のポイントも考えてみましょう。 

*******************************************************************************

サタラボ は、月一度、第2土曜日(Saturday)の午前中、日本語教師が
教師力を高めるため、切磋琢磨し、継続的に学び合う場(laboratory)です。
ともに『行列のできる日本語教師』を目指しましょう!

まずは、目の前の学習者に必要とされる「only one=あなたしかいない」
教師になることです。皆さんの要望を基に毎回テーマを変え、ワークを通
した気付き、他の参加者から受ける刺激、新たな視点での教材研究、
意見交換や経験のシェアなど、さまざまな形で学びを深めていきます。 

【4つの機能】

①セミナー(inputの場)=先入観を捨て、柔軟かつ能動的に学び、
講師にフィードバックする。

②ワークショップ(outputの場)=活発な意見交換や協働作業を通し、
失敗体験、成功体験を重ねる。

③実験室(化学反応の場)=様々な背景をもつラボメイト同士が
影響し合い、化学反応を起こす。

④コミュニティー(フラットに繋がる場)= 悩みの相談、情報交換、
仕事の紹介やコラボなど、立場や経験を越えたフラットな繋がりを目指す。

******************************************************************************

日 時: 2015年6月7日(日) 10:00 - 13:00 開場9:45   
            懇親会:13:00 - 14:30(希望者のみ)

会 場: アクセス日本橋(メトロ三越前駅 A4 出口より歩1分) 
     http://sg-biz.com/nihonnbashi/access.html
     *参加人数により、都内他会場への変更もあります。

対象者: ビジネスパーソンに教えている or 教えたい日本語教師&
               日本語教育関係者(最低開催人数:8名)

参加費: 3,000円(当日受付でお支払いください) 懇親会費: 1,000円(希望者のみ)

申込み:http://kokucheese.com/event/index/300363/
   (以前参加された方はサイボウズからの申し込みで結構です)
     
主  催: サタラボ  

主宰: 小山暁子 (フリーランス日本語教師)
日本語学校勤務5年、ビジネスパーソン中心にプライベートレッスンや企業研修
受託27年日本語教育機関による日本語教師対象セミナー講師、執筆等受託
           
事務局:森谷智美(フリーランス日本語教師) 伊藤麻友子(フリーランス日本語教師)    

■□――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――□■

ウェブページ

カレンダー