留学生が履修している日本語クラスにボランティアとして参加しませんか。

将来、日本語教師になりたい人、留学生と交流してみたい人、ぜひ参加してください。


募集クラス:(月曜・3時限)zoomにて
担当教員:宜野座菜央見(ぎのざ・なおみ)
履修学生:1名(イギリスの大学生)、日本語初級後半レベル
ボランティアが授業ですること:現代日本に関する多様なトピック(女性天皇、LGBTなど)について話し合う
参加日:申込フォームの3種類から選ぶ
申し込み締切:9月17日(金)17時
申込者には、のちほど担当教員から連絡があります。

申し込みは下記のフォームからお願いします。
https://forms.office.com/r/59P3yL9bQz

このお知らせは学内サイトにも載せてあります。
みなさんのご応募をお待ちしています。

国際交流基金の日本語パートナーズの情報です。

現在、インドネシア、タイ、ラオスで募集しています。

詳しくは公式サイトを見てください。

https://partners2021.jfac.jp/

オンライン説明会もやっていますので、興味のある方は参加してみてはどうでしょうか。

山梨県の地域在住外国人のための「地域日本語教室」で、日本語学習支援者を募集しています。

活動内容は、学習者の会話練習の相手、教材シート完成のお手伝い、グループ活動のファシリテーター、教室運営などです。

在住外国人との交流体験をしたい方、日本語教育の現場を体験したい方、ぜひ参加してみてください。

開催場所は、北杜市と忍野村です。
北杜市日本語教室は8月下旬よりスタート(土曜日14:00~16:00)、忍野村日本語教室のスケジュールはこれから決定となります。

都合のつく日程のみの参加でも可能です。

報酬は1教室参加あたり2,000円(+交通費)です。

問い合わせ先:学校法人ユニタス日本語学校 古屋(山梨県地域日本語教育コーディネーター)

Mail:furuya@unitas-ej.com    TEL:070-3343-7444

日本語パートナー募集(大学生用).pdf

【2021年7月31日 情報更新】 上記の募集は応募者多数のため、申し込みを締め切りました。

都留文科大学では、夏休みに「日本語教育能力検定試験」の対策講座を開いています。

受講希望者は下記の内容を確認して、受講を申し込んでください。

開講日時: 8月11日~14日の4日間。2時限~4時限。3コマ×4日=12コマ

受講方法:オンライン形式(zoomを使用)

受講費 :無料

担当 :島恭子先生

申込方法:以下のサイトから申し込む。

https://forms.office.com/r/qQjda4VhQc

申し込み締め切り:7月30日(金)午前11時まで 

受講条件:

・大学のメールアドレスでやり取りができる者

・zoomを使用して受講できる者。

・講座開講までに以下の参考書を購入できる者

ヒューマンアカデミー『日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド 第4版』翔泳社

https://www.seshop.com/product/detail/19986

※ 『第5版』でも可。

・検定試験を受験した場合、合否結果と点数を報告できる者

※ 合否結果と点数は以下の目的で使用します。それ以外の目的では使用しません。また、個人情報は保護されます。

①来年度の対策講座の実施内容の参考

②都留文科大学全体としての合格率の把握                        

以上です。

合格に向けて一緒にがんばりましょう。

都留文科大学では、毎年夏休みに「日本語教育能力検定試験」の対策講座を開いています。

今回、夏休みの対策講座とは別に前期も対策講座を開きます。

添付ファイルの内容をよく読んで受講希望者は申し込みをしてください。

2021年度日本語教育能力検定試験対策講座

ウェブページ

カレンダー