ブックタイトルフィールド・ノート no.84 Mar.2015

ページ
13/48

このページは フィールド・ノート no.84 Mar.2015 の電子ブックに掲載されている13ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

フィールド・ノート no.84 Mar.2015

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

フィールド・ノート no.84 Mar.2015

都留の文化の移り変わりミュージアム都留と都留文科大学地域交流研究センターの共同事業である「わたしとあなたの都留アルバム」事業は今年で4年目を迎え、市内から数多くの写真が集まってまいりました。ここでは文化の変化を収集した地域のお祭りや風習の写真をお伝えします。森屋雅幸・知念浩生(ミュージアム都留)=文・写真古写真はミュージアム都留提供地図中の番号は写真番号に対応する①田町での七夕祭り左は、田町(現在の都留市駅周辺)での七夕祭りを撮影した写真。七夕祭りは昭和40年(1965)ころにはおこなわれておらず、短い期間で催された。昭和30年(1955)撮影平成25年(2013) 12月24日撮影ぼんてんざお②梵天竿十日市場のガソリンスタンドの前で道祖神のよりしろ依代(神霊が寄り付くもの)となる梵天竿を撮影した写真。道祖神祭は現在も市内各所で1月中旬ころにおこなわれている。平成6年(1994) 1月撮影平成25年(2013) 12月24日撮影13