ブックタイトルフィールド・ノート no.83 Dec.2014

ページ
3/48

このページは フィールド・ノート no.83 Dec.2014 の電子ブックに掲載されている3ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

フィールド・ノート no.83 Dec.2014

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

フィールド・ノート no.83 Dec.2014

44FIELD・NOTE NEWS42つるのあしもと若林英行さん40あの人の尊敬する人第3回38ネズミに会いに夜の森へ36ムササビ観察日記34都留に残る織物産業32遊歩道を歩く理由さんくみめ『八起飯店』のかたのお話30連載第三回「ムジン」は今……28私の鳥観察26中嶌さんの畑から表紙写真:廣瀬はづ紀ニホンリス。うら山にて撮影。しばらく見ていると木の上でクルミを食べている様子も見るこ3とができました。(2014.11.22)『フィールド・ノート』では「都留の自然と人との交流」をテーマに、地域の自然・人・文化に関する情報を記録し、発信しています。裏表紙のロゴの絵はアメリカのナチュラリスト、ヘンリー・D・ソローの著書『ウォールデン森の生活』の初版本扉に、ソローの妹、ソフィアが描いたものです。ロゴにそえられている「Grow Wild」はソローの言葉で、その思想をわたしたちも大切にしたいとの想いを込めました。